« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

舛添都知事 三流辞任劇

【舛添知事辞任劇】
敢えて「劇」と呼ぶ
ドタバタ 小ネタ連続の三流芝居だった
問題は芝居当事者よりも
野次馬はゴマンと集まったが
良識ある観客は不在
チャンチャカ出囃子ウルサイが
目利き旦那衆の批評家メディアも不在
問題本質の剔抉には遠かった

【公私混同問題】
チョンボな話だが
一件落着とはアイナラヌである
そもそもこの件 ツイウッカリの
公私混同とは違う
故意に承知で 法の網を かい潜り
公金税金を使って長年 飲み食い
旅行 買い物をチャッカリ続けた
詐害事件とも言える
政治資金規正法には
「違法でないが不適切」と逃げられても
公金横領 所得税 私文書偽造
ココラヘンを突っ込み ヤバソ
パクレルヨと突っ込むのが
本来メディアじゃナイスカね

【第三者調査】
アホかと言いたい
ヤメ検弁護士を第三者に仕立て
調査依頼と逃げてたが
弁護士の業務は
「依頼人の利益を守る事が責務」である
舛添本人依頼 謂わば
「自薦オカカエ弁護士」に
客観的第三者の公平を
担保出来る訳が無い
にも拘らず記者会見で
この根幹に触れた質問のメディアが不在
コンナトキ若手記者では
力量不足と言うより 視野の狭さが
モロ見えジャンよ

【高額公費旅行】
ナントシテモ ワカンナイ
ドコのダレが見ても ゴタイソな
大名旅行に随行したり立案した
東京都職員が
「前例に比較し華美です」
と諫言しなかったのは何故かだ
今からでも遅くない
納税者に 舛添同伴職員の氏名公表は
如何かナ メディア殿!

そして最も 肝心要がヌケタママだ
舛添個人ノデなく舛添都政に
正鵠な批判を怠った
舛添ズブズブの都議会与党
自民党公明党の都政怠慢に
叱声を挙げる真のメディアが不在だ

【知事専権事項】
蛇足のようだが 蛇足ではない
問題がある
ドサクサOKズルリOKの
【舛添遺産相続?問題】である
後楽園隣の都心最高立地を
韓国人学校貸与を舛添知事が専決してた
知事専権事項としても
国立競技場貸与地とともに
次期都知事が
十二分に再検討の必要がある 

舛添別荘通いに触発だが
【安倍晋三の自宅通勤】の問題提起が
ヒロイ世間でワタシ一人だが
国の命運を握る総理が
月に半分以上も自宅オ寝んねで
イインダロか 
危!機!管?理?
メディアは言えない  コワインダロょ
アーヤダヤダヤな世の中だ


※店主帯状疱疹のため明日より数日間入院します

Rimg0090

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »